沖ノ島

『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群が世界文化遺産に登録することが決まりました。

多くの方々の御尽力により、構成8資産すべて登録されたこと、地元宗像では喜びに溢れています。

かのこゆりには様々なタイプの個室があり、各個室には、宗像の島々の名前がついています。

その中でも人気なのは、『沖ノ島』の名の付くお部屋。

掘りごたつ式になっており、お部屋からはお庭を眺めることができ、宗像の四季を感じることができます。

かのこゆりができた20年前から人気のお部屋になってます。

世界遺産めぐりをして、かのこゆりで宗像の旬の食材を味わうドライブは如何でしょうか?

個室『沖ノ島』でかのこゆりの技と味を是非ご堪能下さい。

2017-07-10 | Posted in 新着情報No Comments » 

関連記事

Comment





Comment